投稿画像
書家
田坂州代
日本の麦酒歴史

広島の「ビールスタンド重富」のマスターでビール注ぎ名人の重富寛さんが企画し製作総指揮なさった映像作品「日本の麦酒歴史(にほんのビールヒストリー)」の題字を担当させていただきました。
歴史上の3人の男たちを通して浮かび上がる日本人のビール誕生の物語。

予告編映像 https://youtu.be/j7xJru-aL5o

このタイトル文字からも、ビールの爽やかさ、初期に苦労をして日本のビールを誕生させた人々の真摯さ、そういったものが少しでも伝われば嬉しいのですが。

ブログ画像1

札幌でのお披露目に続き、東京でも上映イベントが開催されます(田坂も参ります)。
もちろん名人が注いだ生ビールとセットです。

二〇一八年
十月十九日(金)十八時半開場/十九時から上映会/二十時からビールスタンド重富@さばのゆ/二十二時ころ終了
十月二十日(土)十九時開場/十九時半から上映会/二十時半からビールスタンド重富@さばのゆ/二十二時半ころ終了

会場=かふぇ「さばの湯」東京都世田谷区 小田急線経堂駅徒歩三分

チャージ=千五百円(映画鑑賞+ビール1杯) ※ビールの追加は 一杯六百円

予約制(定員三十名)sabanoyu@gmail.com宛に
イベント名「10/19ビールスタンドさばのゆ」/お名前/ご連絡先/人数を明記

東京追加上映会開催決定

二〇一八年十一月十三日(火)十八時の回と二十時十分の回の二回
日本百貨店さかば(東京駅・八重洲口)
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス B1F GranAge

詳細
http://lab.informarc.co.jp/beerhistoria/tokyo.html?fbclid=IwAR2qiguK5VJ_Z3PryD5fzWUU9-wzV71tdqcvKThC1LOi12DHCAMQQAhOrKE

重富さんの、同じ樽のビールでも注ぎ方で味を変えてしまう名人芸。ぜひご自身の喉でご堪能下さい。

経堂さばのゆでの上映会の模様 お客様満席の盛況

 背中に麦酒の歴史を背負って

映像監督の重富美空さん(重富さんのお嬢さんです) コップの中はもみじ饅頭風味カクテル「広島ミルコ」

美空さんと三野(みつの)さんを紹介する重富さん

 

以下は東京銀座にある広島県ブランドショップ「TAU」での模様

「日本の麦酒歴史」企画・製作総指揮・出演の重富寛さん

「同樽飲友」は同じ釜の飯を食うならぬ同じ樽のビールを飲めばみな友達、という重富さんの造語。写真の書は田坂からのささやかなプレゼント。

注ぎ方で味が七変化

ビール苦手な田坂も「マイルド注ぎ」ならするする飲めます。